SO WHAT
軽井沢の別荘地に建つこの山荘は、大きな2つの屋根で構成されています。その、二つの屋根の間には、テラスがあり、手前側はリビングダイニング、奥側は寝室と和室のプライベートゾーンとなっております。それぞれの屋根にトップライトが設けられて光を取り入れています。
大きな三角形の屋根は、ダイナミックに軽井沢の森に張り出しています。
[ このカテゴリの一覧へ ]




トップ

Copyright© 2011 横浜東京ガレージハウス住宅設計の松永基|有限会社エムズワークス All Rights Reserved.