タテ・ヨコ・タカサ 2
鉄骨柱(150mm×35mm@910mm)とスキップフロアによる。
建物の巾が外壁で3mという細長い敷地に建つ小住宅です。 構造は鉄骨造、フラットバー150mm×35mmを910mm間隔で並べ、その中に1200mmの段差のある階を配置しました。スキップフロアを利用することにより空間をタテ・ヨコ・ナナメに視線が通る空間をつくっています。
階段室を中央にとり、その周囲にガラス面を配置して、採光、通風を階段室でとりました。最上階にファンコイルユニットを設け、夏の冷房に効果を発揮します。冬は温水床暖房です。冷温水は地熱(地下水熱)利用によるヒートポンで作っています。屋上には太陽光を儲け、小さいながらもエコ住宅となっています。

・建物用途 専用住宅
・建築場所 東京都世田谷区
・用途地域 第一種住居地域
・建ぺい率 / 容積率 60 / 160 %
・規模  鉄骨造 3階
・最高高さ 9.980
・最高軒高 8,874
・敷地面積 47.07m²(14.23坪)
・建築面積 28.23m²( 8.53坪)
・床面積   地階 25.11m²( 7.59坪)法外
       1 階 25.11m²( 7.59坪)
       2 階 26.83m²( 8.11坪)
       3 階 22.30m²( 6.74坪)
      LOFT階 5.08m²( 1.53坪)法外
       合計 74.24m²(22.44坪)
・総工事費     3,900万円(地熱利用、床暖房。エアコン、太陽光発電消費税含む)
・坪単価      123万円/坪(特殊設備をなし83万円/坪)
[ このカテゴリの一覧へ ]




トップ

Copyright© 2011 横浜東京ガレージハウス住宅設計の松永基|有限会社エムズワークス All Rights Reserved.